<< 冬の味覚が届きました! | main | 竹に日本の美を感じました! >>
大しけで往生しました!
0

    IMG_0728.JPG


    金曜夜に東京での展示会を終え、土曜は朝から友人たちと日本海に行ってきました。名古屋から高速道路で約3時間、頑張って行ったのは良いですが海は大荒れ、2メートルの大波で、ほとんどの船は欠航。僕らの船は出港!ただ1時間も走ると海は想像以上の大うねりで沖までたどり着けず、敦賀湾内でウマズラハギ釣りをすることに。


    そこでもうねりはおさまらず、釣友たちが一人、また一人と船酔いで潰れていき、遂に釣っているのは私一人に、、、。これ以上無理という判断で湾内の波風の弱い浅場に移動してもらうことになりました。大物は無理でも小鯛やカサゴを釣り上げることができます。仲間たちも頑張り、なんとかお土産を確保できました。無事に帰ってこれたことが何よりです。


    そんな訳で、今日は朝から釣った魚を捌いて、そのあとじっくり料理です。捌きながら、昼はお刺身、夜は煮付けに決めました。メインのウマズラハギはやはり薄造りです。今の時期のウマズラは一年で一番美味しい、肝がパンパンでこれを肝醤油にして食べるともう頬が緩みっぱなしです。小鯛は全て塩焼き用にして冷凍。


    煮付けは昨日釣り上げた一番の高級魚のアオハタです。玄米ご飯と良くマッチして美味しく食べることができました。おかげさまで幸せな休日を過ごすことが出来ましたが、やはり沖に出れなかったのは残念。冬の日本海はちょっとハードルが高かったので、次はいつもの伊勢湾に戻し、真冬のヒラメを狙います。


    ウマズラハギ軍団です。


    浅場では型の良いカサゴや小鯛が釣れました。


    ウマズラハギの薄造りは肝醤油で食べると最高です。


    アオハタの煮付けは釣り人特権で私が食べました(笑)

    | - | 21:53 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする