<< フェルメールの光と陰はやはり素晴らしいものでした! | main | 源氏物語の世界、いま再び! >>
外に出ることの大切さに改めて気がつきました
0

    IMG_1521.JPG


    毎週1〜2回のペースで他府県に出張し、たくさんの方とお会いします。さすがに泊まりの出張が続くとペースダウンしようと思いますが、社内にいては得られない情報を得たり、空気感に触れると、やはり経営の立場で仕事をする以上、外に出ていく重要性を感じます。


    経営の師匠の二条先生は「気づきは移動の距離に比例する」と仰いますが、非常に共感するところで、内にこもっていては井の中の蛙になってしまいます。


    それでも全ては本人次第、求めていないと得られません。無理やり行かされても何も得ることはありません。外国の格言にもありますが「生徒になる準備が出来て初めて先生が現れる」のです。


    私自身も出来る限り心の磁石を大きくして、これからもたくさんのお客様や販売員さん、同業、異業種の経営者の方たちにお会いして、アイデアや物の考え方、仕事で生かせるあらゆることを学びたいと思います。学びは一生続きますね。


    | - | 09:09 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする