CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 私、11キロになりました! | main | 薪用の木をもらってきました! >>
たくさんの学びと気づきをいただきました!
0

    IMG_0522.JPG


    経営の師である二条先生が長浜でセミナーをされると言う話を聞き、大阪、北陸、中部から門下生が集結しました。アカデミー大学院を修了したのが今年の春、半年振りにお聞きする先生の話はとても刺激的で、たくさんの学びと気づきをいただきました。


    特に印象的だったのは「自分の人生は自分のためだけにあるのではない」と言う言葉です。愛読書の「夜と霧」でも同じことが書かれており、いつも読むたびにハッとするのですが、ついつい時間が経つとすっかり忘れて、また利己的で自分勝手な思考に逆戻りです。


    「社員やお客様のために自分に何ができるか、家族や友人のために自分に何ができるか」、「自分の人生は自分のことを待ってくれている人や、期待してくれている人や、これから生まれてくる人たちのためにある」、「いつも周りへの感謝の気持ちをもって、目に前のことを精一杯にやる」、いつも先生に言われることですが、これらを忘れないようにしなければなりません。日々反省です。


    今回のセミナーでは経営者の心構えから始まり、社長の仕事、お金の使い方、社員教育の重要性、社長が身につけるべき6つのスキルなどなど、そのどれもがアカデミーやアカデミー大学院で学んだことでしたが、改めて気づきにつながったことが沢山ありました。まだ血肉化出来ていないためか、私自身が成長しているからなのか、それは分かりませんが、別の気づきに繋がったのは事実です。人は学び続ける生き物です。学びは継続しないといけません。


    また雑談の中でイマドキの子どもの話が出てそれがとても印象的でした。一つは小学校で道徳教育に力を入れた結果、礼儀正しく徳のある小学生が増えてきたと言うこと。勇気を振り絞って、正しいと思うことをキチンと実行する子どもが増えているそうです。大人である私たちもしっかりしないといけませんね。


    もう一つはチコちゃんの話、小学生や中学生に大人気のチコちゃん、知ってますか?

    うちの息子も知っていたので早速今日YouTubeで見ましたが、これが面白い。私も知らないことばかりでした。子どもだからって下に見てはいけません。デジタル世代の子どもたちは情報収集能力も高いので色々知ってます(うちで子どもと話していてもそれは感じます)。


    大人よりもよっぽど知識があって、道徳の身についた次世代の子どもたちがこれから次々と現れてきます。嬉しいような、焦るような(笑)。さあ、謙虚に素直に、私たちも学びましょう。学びをやめるとあっという間に困ったおじさん、おじいさんになってしまいますよ!


    琵琶湖の夕焼けです。

    | - | 17:27 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする