<< お見舞い申し上げます | main | 国も違えば常識も違う(お金に関する海外よもやま話) >>
その秘密はどこまで解き明かせるのでしょうか?
0

    IMG_1338.jpg


    以前ブログでも書いたイフミックという素材を使ったアスリート向けのハイパーギアブランドの「アクセフ」ですが、あの東京都市大学での研究発表の後から野球界で火がつき、マー君や坂本選手、松井選手、松坂選手などが使い始め、野球をあまり見ないので選手のことは良く知りませんが、かなり有名な選手の多くが使っているそうです。


    私はアクセフの広告宣伝マンではありませんが、最初に話を聞いた時は半信半疑で、これって信じるものは救われる的な商品なんじゃないかと思っていましたが、身につけてその効果を実感した時は驚きました。イフミックを塗り込んだ布を手にしているだけで、右、左に振られても体幹がしっかりし、ガタガタしなかったのです。すぐに会社に持ち帰り、社員さんたちに実験しましたが、男性はほぼ全員が体感できたのに対して女性は反応がイマイチでした。その違いは何だったのでしょうか?


    東京都市大学にはイフミック研究室があり、そこで謎を解き明かす研究をしています。シンポジウムでは教授に引き続き、学校長も挨拶をされ、こうした「トンデモ科学」については(笑)以前なら大学で研究することなどなかったが、テクノロジーが発展して、因果関係は良く分からないが身体に効くことは間違いないというような不思議なもの?の分析が出来るようになり、エビデンス付きで証明することも可能になったそうです。


    アクセフの開発会社の社長にいくつもの実験結果を見せてもらいましたが、アクセフ(イフミック素材)を身につけるだけで血流が大きくアップすることは複数のデータで確認されています。ただその因果関係などを解き明かすのはこれからだそうです。


    イフミックの研究者の大学教授が言っていたことですが、温泉の効能も同様で、身体に良いのは分かっているけれども、その因果関係をエビデンスをもって説明することはまだ出来ていないそうです。そういうことかぁ、でも時代とともにその謎が解明され、さらに身近に体験できることになれば、それは楽しみですね。



    | - | 19:47 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする