<< パスケル、デビューしました!うれしー | main | 久しぶりに登ってきます! >>
人と人のつながりはやはり美しい奇跡の連続でした!
0


    パスケルを通じて知人、友人のありがたさをひしひしと感じています。マスコミの皆さんに取り上げて頂いたこともあり、予想以上に反響があり、当初の生産計画ではとても間に合わない嬉しい状況になっています。


    一年以上の歳月をかけて生まれたパスケルですが、プロジェクトメンバーはもちろん、メンバー以外にも、趣旨にご賛同頂いたたくさんの知人、友人のご支援ご協力があって、ここまで来ることができました。


    特殊な仕様にもかかわらず工場の生産管理、納期管理、輸入仕入れまで一手に引き受けてくれたNさん、急な依頼にもかかわらずネット対応を引き受けてくれたOさんとlさん、またチラシや資料の製作を引き受けてくれたTさんなど、本当にたくさんの人たちの善意と、女性の被害を何とかして解決したいと言う同じ思いがあって、ようやくこのスタートラインに立てました。


    そんな中、私の学生時代の寮の先輩であり、自民党副幹事長で衆議院議員の鈴木じゅんじ先輩のところにご報告方々お伺いしてきました。先輩にパスケルをお見せしたところ、開口一番「平手くん、ありがとう!」と言われました。こちらこそ「お時間をいただきありがとうございます」という気持ちだったので、先輩のおっしゃるありがとうが何に対してなのか、最初わからなかったのですが、ハッとしました。


    先輩は普段からどうすれば国は良くなるのか、どうすれば国民は幸せになれるのか、いつもそのことを考えているからこそとっさに出た言葉は「ありがとう」だったのです。私はそんな風に仕事をしているのかな、社員やお客様のことをいつも考えているのかな、口先だけになっていないか、色々と省みると恥ずかしい気持ちになりました。頑張ります!



    | - | 19:17 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする