<< 遊びをせんとや生まれけむ | main | 可愛いけど大変です! >>
撮影を見に行ってきました!
0

    IMG_1108.JPG


    愛知県警さんの呼びかけで始まった官民学共同の「大人が持ちたくなる防犯ブザーの開発プロジェクト」も一年が経ち、いよいよ佳境に入ってきました。試作品とアンケート調査を経て、音が決まり、防犯ブザーの仕様が決まり(マイコン搭載は業界初)、パスケースのデザインが決まり、工場で試作を経て最終サンプルが完成しました。


    県警記者クラブでのプレス発表も20日で決まり(マスコミの皆さん、お待たせして申し訳ありませんでした)、いよいよインターネットやクラウドファンディングの先行受注を経て、来年1月から販売開始です。


    「防犯ブザーさえ持っていてくれたら、、、」という県警の担当者の方のつぶやきで始まったプロジェクトですが遂にここまできました。うーん、ここで「これです!」っと画像をお見せしたいのですが、プレス発表前なのでそれも叶いません。もうしばらくお待ちください。


    今日はプロジェクトパートナーでもある愛工大付属名電高校の動画撮影を見に行ってきました。名電高校と言えば甲子園の常連校でイチローの出身校でもあります。スポーツ分野は誰もが知る有名な学校ですが、中山先生率いるメディア分野も有名で、その最先端の高校生たちが今回社会貢献活動の一環としてイメージ動画を作ってくれます。


    いくつか過去の作品を見せていただきましたがびっくりするほど高いレベルです。今回モデルを務めてくれた女性は去年のメディアコミュニケーション部の部長さん、高校時代もモデルさんみたいな女性でしたが、大学生になってからお会いしたのは初めてで、最初分からなかったほど、さらにキラキラ輝いていました。


    休暇中の高校生がプロジェクトのために集まってくれ、先生の指導のもとで一生懸命やってくれています。私もそんな高校生チームの頑張りを見ていたら何だかとっても嬉しくなり、さらにモチベーションが上がってきました!


    社会の課題を解決するためにみんなでガンバローと始まったプロジェクトですが、ここまで来るまでにデザイン上の問題や技術上の問題など色々な壁にぶち当たり、何度もへこたれそうになりましたが、パートナー企業の支援もあってようやくここまで辿り着きました。


    さあ、いよいよみんなの夢を乗せて出発です!


    名電高校野球部は今夏、西愛知代表で甲子園出場が決まりました。頑張れ〜!


    | - | 14:03 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする