<< 色々なことがあった一週間でした。 | main | ボールペン買っちゃいました! >>
第二土用の丑
0
    IMG_0338.JPG
    昨日は第二土用の丑の日でした。あれっ、こないだ土用の丑だったようなあ。ボケちゃったかなあ、、、。いやいや、そうなんです。私もそう思っていました。間違いではありませんが、それは第一土用の丑の日、7月20日のことだったのです。夏の土用の丑は旧暦の十二支の丑の日であり、年によって一度だけの年もあれば、第一土用の丑と第二土用の丑の二度あるときもあるんだそうです。全然知りませんでした。

    その丑の日がいま大きく変わろうとしています。それはうなぎです。ご存知のように丑の日には夏バテ防止でうなぎを食べる習慣がありますが、うなぎは2014年にレッドリストに載ったくらい激減していて、今年は例年以上に稚魚が不漁とのことなので価格も信じられないくらい上がってしまって、消費者も頭を抱えますが、鰻屋さんはもっと頭を抱えているはずです。
    報道を見ると、ピーク時200トンだった稚魚が5トン以下しか獲れていないそうです。そりゃあ、値段も上がるはずですね。

    ところが、シラス漁を規制することもなければ、今のところ鰻が食卓から消えることもありません。それは数が減少している理由がはっきりしていないからです。自然保護団体は「原因がはっきりしないならば、可能性のある漁を規制すべきだ」となりますが、水産庁は「原因がはっきりしないので、漁は規制しなくても良い」と考えます。この考えの違いで、未だに鰻屋さんはなくならないし、スーパーでも売られているのです。

    色んな意見はありますが、うなぎが食べれなくなるということは、私にとっては人生の喜びが1つ消えてしまうと同じくらいのことなので、せめて年にニー三度、いや一度くらいは美味しい鰻をお腹一杯食べたいところです。

    そんな二度目の土用の丑の日、うちはコスト削減でうなぎの代わりにサンマの蒲焼が食卓に上がりました。まあ似たようなもんかな?、初めてサンマの蒲焼を食べましたが、頭からぺろっと食べれましたし、味もなかなかのものでした。それでもやっぱりうなぎが一番ですが、、、。
    | - | 08:46 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする