<< お礼参りに行ってきました! | main | 今年のコサージュの「色づく」とは? >>
ナイトミュージアムに行ってきました!(パリ五日目)
0


    パリ出張の楽しみの一つは美術館巡りです。昼間はどうしても展示会やリサーチに時間がとられるので、美術館は夕方から夜中にかけていきます。
    日本と違い、パリの美術館、博物館のほとんどは週に一度、夜中の10時まで夜間開催を行なっており、パリ市民や個人旅行のツーリストにとっては団体さんに邪魔されず静かに鑑賞できる絶好の機会となっています。
    ファッションの歴史を学ぶために先ず行くのが、ガリエラ美術館(モード&コスチューム美術館)と装飾芸術美術館です。今回はガリエラが休館中だったので装飾芸術美術館に行ってきました。
    ディオール展が終わったばかりだったので特別展はなく常設展だけでしたが、それでもジュエリーやアクセサリーの歴史を時系列的に見れるので大変勉強になりました。
    そのあとは二日間に分けてルーブルとオルセーをそれぞれ夜に鑑賞。オルセーは特別展でドガやモネのコーナーを広く取っていたので特にゆっくり名画を観ることが出来ました。
    私の好きなジョルジュスーラのサーカスや教科書で良く見るマネやモネやセザンヌの名作、当時の問題作だったオランピアや草上の昼食、ゴッホの自画像や星空など、、これ一枚でどれだけたくさんのお客様を呼べるんだろうなあなどと考えていると感慨深いものがありました。じっさい、2時間ではとても観きれません。いつか個人的に旅行で来て半日くらいゆっくりしたいですね。
    郊外には昨年ルイヴィトン財団が作ったルイヴィトン美術館もあるので、パリに行く機会があったら是非立ち寄ってみては如何でしょうか?




    | - | 07:30 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする