CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
お盆に考えたこと
0


    昨年は二人の大切な方を同時期に亡くし、自分が生かされている意味を考え、苦しいことがあってもキチンと受け入れよう。どんな状況でもあるがままを受け入れ、今という瞬間を精一杯生きようと人生観がかなり変わった年でした。亡くなった方々はちょっと前までは生きていて、私に色々教えてくれました。死ぬということは無になることではありません。いつまでも残された人の心に生きているのです。


    今年はそんな気持ちで迎えたので、私にとってはちょっと特別なお盆でした。先ずはご先祖さまのお参りです。曲がりくねったジェットコースターのような私の人生をちゃんと正しい方向に導いてくださるのはご先祖さまのおかげだと信じています。本当にありがとうございます。これからも私たちをお護りください。


    次は当社で一緒に仕事をしていただいた元役員の方です。初盆にお伺いし、お参りを済ませたあと、奥様と色々お話ししましたが、本当にミレーヌという会社を愛し、みんなのことを思って、最後の最後まで家族が制止するのも聞かずに出社してくれていたことも良く分かりました。最後の挨拶は忘れることができません。本当に立派な方でした。感謝しかありません。本当にありがとうございました。


    もう1人は前職の元上司、入社してから退社するまで足掛け11年お世話になり、退職後も影となり、日向となり、支えていただきました。元上司は神道なのでお墓もありませんし、お盆もありません。いつも守り神として奥さまと家を守ってくれています。私も家と会社で毎日神棚に手を合わせていますが、いつも「お前、ちゃんとやってるのか!」と言われているような気がします。精一杯ガンバリマス。いつも見守っていただきありがとうございます。


    さて、その日の夜に先日小学校の同級生9人と飲んだのですが、50を過ぎると本人か、親が色々な病気にかかっており、話題は健康の話ばかり、色っぽい話は1つも出ません(笑)。またお嬢さんが結婚したとか、お孫さんができたという女性もちらほら出てきます。人生は本当にあっという間です。死ぬときに、オレの人生まあまあだったなと思える人生を歩みたいものです。



    | - | 09:11 | comments(0) | - |
    可愛いけど大変です!
    0

      IMG_1148.JPG


      先週日曜日に家族になった仔犬ちゃんですが、可愛いのなんのって、もうたまりません。京都から連れてきた初日はさすがに緊張して、夜もキュンキュン鳴いていましたが、一週間経ち、今ではすっかり我が家に馴染み、家族の愛情をたっぷりと受けて育っています。


      昨日は初めてワクチンの注射を打ちに行ってきました。獣医さんに行くのは2度目、最初はフィラリアの予防薬を貰いに行ってきたのですがその時はかなり暴れたそうです。今回は案外落ち着いていましたし、注射を打たれても平気でした。


      そんな可愛いワンちゃんですが、甘噛みは困りものです。仔犬なので興奮して家の中を走り回るのですが、静止すると遊び半分にガブッと噛むので家族の腕は皆キズばかりです。さすがに甘噛みなので怪我をすることはありませんが、仔犬の甘噛みでもやはり我々人間には痛いので、早く治るよう家族総出で「しつけ」に励んでいます。


      | - | 16:12 | comments(0) | - |
      撮影を見に行ってきました!
      0

        IMG_1108.JPG


        愛知県警さんの呼びかけで始まった官民学共同の「大人が持ちたくなる防犯ブザーの開発プロジェクト」も一年が経ち、いよいよ佳境に入ってきました。試作品とアンケート調査を経て、音が決まり、防犯ブザーの仕様が決まり(マイコン搭載は業界初)、パスケースのデザインが決まり、工場で試作を経て最終サンプルが完成しました。


        県警記者クラブでのプレス発表も20日で決まり(マスコミの皆さん、お待たせして申し訳ありませんでした)、いよいよインターネットやクラウドファンディングの先行受注を経て、来年1月から販売開始です。


        「防犯ブザーさえ持っていてくれたら、、、」という県警の担当者の方のつぶやきで始まったプロジェクトですが遂にここまできました。うーん、ここで「これです!」っと画像をお見せしたいのですが、プレス発表前なのでそれも叶いません。もうしばらくお待ちください。


        今日はプロジェクトパートナーでもある愛工大付属名電高校の動画撮影を見に行ってきました。名電高校と言えば甲子園の常連校でイチローの出身校でもあります。スポーツ分野は誰もが知る有名な学校ですが、中山先生率いるメディア分野も有名で、その最先端の高校生たちが今回社会貢献活動の一環としてイメージ動画を作ってくれます。


        いくつか過去の作品を見せていただきましたがびっくりするほど高いレベルです。今回モデルを務めてくれた女性は去年のメディアコミュニケーション部の部長さん、高校時代もモデルさんみたいな女性でしたが、大学生になってからお会いしたのは初めてで、最初分からなかったほど、さらにキラキラ輝いていました。


        休暇中の高校生がプロジェクトのために集まってくれ、先生の指導のもとで一生懸命やってくれています。私もそんな高校生チームの頑張りを見ていたら何だかとっても嬉しくなり、さらにモチベーションが上がってきました!


        社会の課題を解決するためにみんなでガンバローと始まったプロジェクトですが、ここまで来るまでにデザイン上の問題や技術上の問題など色々な壁にぶち当たり、何度もへこたれそうになりましたが、パートナー企業の支援もあってようやくここまで辿り着きました。


        さあ、いよいよみんなの夢を乗せて出発です!


        名電高校野球部は今夏、西愛知代表で甲子園出場が決まりました。頑張れ〜!


        | - | 14:03 | comments(0) | - |
        遊びをせんとや生まれけむ
        0

          IMG_1090.JPG


          先週「子どもが教えてくれたこと」を観てきました。この映画はドキュメンタリー、主人公は5人の子ども、子どもたちはそれぞれ厳しい病気を背負っています。しかし、お涙頂戴という映画ではありません。子どもたちはみんな元気で明るく、今という瞬間を見つめ、希望を抱いて生きています。


          そうなんです。大切なのは運命ではなく、境遇です。運命は与えられたものだが境遇が自分で作り出して行くものだ、この言葉はまさにこの子どもたちに当てはまります。


          しかしその一方で厳しい治療の現実に向き合う子どもたちの姿も目にします。親兄弟と同じく、見ている私たちもこの子どもたちのためになんとかしたいと思うのですが、実際に出来ることなどほとんど見つかりません。そうした現実を1つずつ受け入れて子どもたちは育ちます。


          また子どもたちやその親たちの言葉に、はっとさせられる瞬間がいくつもありました。特に、子どもの生きる力を信じきるんですという親の言葉はとても印象的で、良い言葉だと思いました。私たちはどれだけ子どものことを、子どもの将来のことを信じきっているでしょうか。信じきるということは強い絆がその土台にあります。そうした関係を築いていきたいものです。


          監督は女性で自身も2人のお嬢さんを病気で亡くしています。そんな監督だからこそこんな優しい目線で子どもたちの日常をじっと見守っているんだと思います。映画を観終わって、とても優しく、切ない気持ちになりました。また当たり前の日常が実は有り難い奇跡の連続であり、その奇跡の連続の中で私は生かされているんだいうことを5人の子どもたちから教えられました。


          「遊びをせんとや生まれけむ、戯れせんとや生まれけん。遊ぶ子どもの声聞けば、我が身さえこそゆるがるれ」


          | - | 09:44 | comments(0) | - |
          ワンちゃんがやってきた!
          0

            IMG_1063.JPG


            愛犬が旅立ったのが去年の8月15日、もう一年が経ちます。16歳の誕生日を迎えたばかりでした。家族の中でも特に私と仲が良かった犬で、私のくだらない話も愛犬だけはウンウンと真剣な眼差しで聞いてくれていたような気がします(あっ、これは完全な妄想ですね、苦笑))。


            今でもオフィスの机の上、家の玄関、僕の部屋の机、階段の下、いつでも僕と一緒ですが、それでも寂しいなあって言う気持ちは少なからずあって、そのうち生まれ変わりのような陽気な女の子を家族に迎えたいなあと思っていました。


            そんな中、今日我が家に新しい娘がやってきました。生まれて2ヶ月のアイリッシュセターの女の子です(6キロありますが)。今朝京都のブリーダーさんのところに迎えに行き、先ほど帰宅しようやく落ち着いたところです。母犬と別れ、最初は緊張していましたが徐々に慣れて、家中クンクン匂いを嗅いでいます。


            本当に可愛い。ただ無邪気に椅子や机を噛むので目が離せません(笑)。

            私の家は名古屋市郊外にあるので大きな公園も多く、大型犬と過ごすには最適な場所です。一緒に散歩に行けるのは9月以降になりますが公園デビューが楽しみです。


            | - | 17:43 | comments(0) | - |
            | 1/157PAGES | >>